道具を使用していると。

ずっと前に、お香じゃないけど、マジゴの時くらいの衝撃度のあるやつ見つかったからうちはお香(たぶん合法ハーブのこと)からもこっちにシフトしてくぜ!ってあったけど、それもどこへやらだもんなw オリジナルダイヤモンドは超激糞でした、以上。 パイプはイカクサクなる。ボングは廃水みたいな臭い。ボングの場合、使うときに水を入れずにかわりに『普通のお香』火をつけずにいれると、いい香がしてリラックスできる。繰り返しつかえるので経済的だよ。 もしかしたらだけど、オーラアフガンとかよくわからん固形のやつにシフトするつもりだったけど、このご時勢であのコスパと量じゃガッツリ捌けないだろうからやめたんじゃない? 錠剤系を期待してたんだけどねw 廃水になるからこそ水入れるけどな。その分水がろ過してくれてるわけだからあの茶色い水みたら水通さずには吸えないわ。 しっかりした読みだな。俺にはそんな事考えもつかなかった。 俺も錠剤系とかの、もろケミって感じの期待してたよ。 スタッフインスパ届いたー。いやー、楽しみ。 確かに。残りカスやヴぁい。残りカスが一番ぶっとぶ気がするw さーて、イってきますかな! 合法ハーブを焚いたあとの公衆便所の臭いが… そっか。じゃ今度はスタッフにしてみるわ。情報ありがとう。スマイルはこの前スパマで宇宙歩行を注文したら間違えて送られてきてから気になってたんだよね(ちゃんと返品したけど)。 やべ…スタッフがんぎまり!!

 好きなコにあげるプレイリストつくろう。 今まで同様のレポを見たことがないので書き込む。合法ハーブ系を始めてから、ボングをアルコールで掃除するときに内壁から樹脂状のものが剥がれ落ちるようになった。臭いと色はヤニなのだが、形状はボンドを固めたようなどう見てもプラスチック系の物質。これって普通なのだろうか…。ちなみにVORTEXでも似たような物質が出来てたことがある。海外のフォーラムで見た、「jwh-018は体内で代謝されるとエポキシ樹脂になる」という話もあながちデマじゃない気がしてきた。 ブルーベリーは??? ずっと毎日のように合法ハーブを焚いてる。今日は朝から気持ち悪い。あのくさい匂いが咽の辺りに滞留しているようだ。今日は眠剤飲んで寝ようかな。 手軽な合法サイケが希望。 面白い人だね、なんか笑っちゃってごめん。いいんだよw 俺もサイケやりたいわ。クラブで普通に売ってるような国にいたらガンガンやってるんだけどなあ。 俺は電動使ってる。電動選んで合法ハーブで使用するなら200℃以上まで過熱できるものが望ましい。F°表記のものもあるから注意。 合法ハーブってタバコ吸わない人でもやれる?ケミしかやってなくてさ… においも味もタバコのひにならんくらいまずい。 久しぶりにスレのぞいたら新ホッスマ出てるし… 新しい合法ハーブで一番強いのは結局どれなんだ?ジェ口ニモは友人に貰って焚いたけど糞だった。 ハーブ屋も系列店みたいなの大量出店してるが、看板替えの準備なんかね。 私見だが現状で1番はフェアリーとスタッフインスパイ。スタッフインスパイアの耐性の付きやすさは異常に感じた。もっと耐性つきにくい強力なの出してくんないかな。

フェアリーはコスパ悪いからスタッフ1択。来月頭に全身麻酔の手術(右膝)を受けるために、精密検査を受けてきました。せっかくなので報告します。 まず合法ハーブ歴は1年半ほどです。使用の合法ハーブはジェロ+侍のカクテルです。本物の使用はご想像にお任せします。 今回は精密検査の前日までOD気味でぶっ込んでみました。意識が揺らぐまでいかないと気が済みません。が、結論から言うと全く問題なしでした。 検査内容は以下の通り 採血(性病含む)/心電図/尿検査/患部のCT+レントゲン/胸部レントゲン/血液凝固の時間はかる検査/肺活量検査/ もちろん尿検査は一発スルーです。苦労したのが肺活量検査ですが、これは私の運動不足によるものだと思います。(事故後運動らしい運動は一切していません) ただ、心電図のみ引っかかってしまい再検査となりましたが。(担当医曰く、機械のエラーかも知れない、なにせ若いから。とのこと) 本日心臓エコーを受けた所問題ありませんでした。 補足ですが、全身麻酔は危険度が増すため一つでも引っかかると手術が延期になります。 結論:問題なし。 報告乙。当たり前だけど手術まで合法ハーブは控えろよ。それと術後も3ヶ月ぐらいはやめとけ。手術の成功を祈る。 合法ハーブのせいで麻酔が効かなくなってたら地獄だし、当分は控えとけよ。 成功を祈るといっても足か大丈夫だな。どんな手術でも怖いの全身麻酔だからな。とりあえずマジで合法ハーブは安定するまで控えておけよ。

せっかくなので初回の手術のレポもします。事故って1週間後に手術をしたわけですが、あえて前日20時頃から4時間ほど吸いました。この時は足の痛みもあり、はっきり言ってBAD気味でした。 翌朝10時から手術開始で、手術時間は7時間ほどです。この時若干だけキマっているような感覚がありました。手術前の体温検査で37℃くらいでたけど、手術決行。(原因は不明です) 初回の手術は時間が短いので腰からの麻酔でしたが、腰から先の足が痺れるように感覚がなくなっていくのを楽しんでいたのも束の間で、術中はずっと痛みに耐えていました。 7時間の中で4回モルヒネを入れてもらい、その後腰からの麻酔を1回入れました。眠りに落ちたのは4時か5時頃だったと記憶しています。 なので、今回はそれにびびって吸っていません。 結論:経験上、手術前夜は影響あり。 健闘を祈ってるよ。

広告

コメントは受け付けていません。